定期総会と記念講演「維新前後それぞれの願いを探る」のご案内

既に機関紙21号でご案内いたしました通り、下記の要領で定期総会と記念講演を開催致します。総会後、記念講演として定兼 学 県立資料館館長による記念講演を企画しています。

会員外の方も参加できるように変更致しました。ご家族やご友人をお誘いの上、

参加をお待ちしています。

・日時:平成30年4月28日(土)13:30~(終了予定16:00)

・場所:岡山県立図書館 2階多目的ホール

・日程:第1部 定期総会(議案審議)13:30~14:10 一般参加も可(無料)

    第2部 記念講演      14:30~16:00(最終16:30)

        講師=定兼 学(岡山県立記録資料館館長)

        演題=「維新前後それぞれの願いを探る」

    第3部 有志懇談会 17:30~ 場所:ピュリティまきび ルビーの間

         会費 5000円

※なお、講演を定兼先生にお願いしたところ、一般の方で希望者も参加できるように変更しました。4月26日(木)の山陽新聞 情報ひろばに掲載予定です。

会場の予約の都合がございますので、締切を4月24日(火)といたします。

 事務局=下記の連絡先まで申し込みください。

     山崎泰二

     勤務先:有限会社防災システム

     住所:〒702-8002 岡山市中区桑野504-1

     自宅電話:086-276-6654 FAX:086-276-2241

     携帯電話:090-3746-3819

     パソコンメール: info@okareki.net

 

 

 

 

3月31日「スピリットオブオカヤマ」講演会後の座談会に出演される 川埜龍三氏 のご紹介

3月31日「スピリットオブオカヤマ」講演会後の

座談会「日本人が置き忘れてきた大切なもの・・・」に出演される、

現代美術家の 川埜龍三氏 のご紹介です。

 

・オフィシャルサイト http://www.ryuzo3.net/

・ギャラリー 〒710-0055 岡山県倉敷市阿知3-22-25 倉敷ジーンズ2階 RAGARTO  (ラガルト)

・電話 090-7776-6878

・メール   seikaeru@gmail.com(滝口西夏さん)

 

歴研サロン 平成30年1月のご案内

日 時:H30年1月18日(木)13:30~

会 場:ゆうあいセンター

講 師:富久 豊

テーマ:弓削道鏡に関わる3人の吉備人

平城京の奈良時代は仏教文化や様々な四書の編纂がなされた文化の時代であると同時に「変や乱」の時代でもありました。その中でも「弓削道鏡事件は」有名です。この弓削道鏡に関わった三人の吉備人~

•吉備真備

•上道斐太都

•和気清麻呂

~それぞれの関係を時代背景とともに語ります。

 

歴研サロン平成30年1月のご案内  PDF(1,654KB)