[岡歴研Web]ホームページ新着情報

[岡歴研web]ホームページはこれをクリックしてください。

2022年10月以降の行事案内

12/9の東山公民館の講師が高橋さんから、杉さんに変更になりました。

郷土を愛する皆様!郷土の歴史に興味を持って集まりましょう。

近くの公民館にて岡山歴史研究会会員が身近なお話しをします。気軽に公民館にお申し込み下さい。

担当:岡山歴史研究会 丸谷憲二

岡山歴史研究会10周年記念誌とクラウドファンディングのご案内

岡山歴史研究会は昨年2020年に発足10周年を迎えました。
10年間の会員による調査研究の成果をまとめ、記念誌として発行したく今回のクラウドファンディングを立ち上げました。

1口3,000円より受け付けており支援募集は2021年6月25日 11:00まで、目標金額は100万円です。
ご協力をよろしくお願いいたします。

完成誌イメージ

10周年記念誌イメージはじめまして。「岡山歴史研究会」会長の石井保です。

2010年10月14日、「岡山歴史研究会」は「歴史愛好家のための団体」(会則および活動基本方針)として設立されました。会員の活動成果発表の場であり、県内・全国の歴史愛好家団体との連携・交流・友好・親睦を図ります。「全国歴史研究会」本部の傘下・連携団体としても活動しています。会員それぞれの研究活動、他団体における活動は自由とし、情報交換、発表、会報発行、研究成果の刊行などを進めます。 会の目的および主旨に賛同する個人会員で組織されています。
岡山歴史研究会では、10年前、後楽園の鶴鳴館で発足し、「既存の各専門分野の活動を尊重」を目標としてきました。
この度岡山歴史研究会10周年を迎えました。そこで、機関紙「歴研おかやま」に10年間掲載された研究・論文を取り纏め、『二千年の歴史・輝く岡山』を発刊する運びとなりました。そして、「吉備の国の歴史」「岡山の底力」を全国の皆様に少しでも知っていただきたいと思っています。
しかし発刊にあたって、100万円制作資金が不足したため、ご支援をお願いしたく、クラウドファンディングへの挑戦を決意しました。どうか温かいご支援のほど、よろしくお願いいたします。

クラウドファンディングサイトはこちら
https://readyfor.jp/projects/rekiken